アーティフィシャルフラワー(造花)と雑貨のお店 
Clochette 【クロシ
ェット】

Artificial flower wreath on blue background. High quality photo

クロシェット:ホームページ

人々が誰かに花を贈るとき、それは通常、彼らが自分の感情とあなたをどれだけ気にかけているかを表現したいからです。誕生日、デート、母の日、記念日など、ほぼすべての場面でご利用いただけます。人々は花が美しいと思っており、そのような美しさと優雅さに似た人々に花を贈りたいと思っています。さまざまなスタイルや色から選ぶことができ、一部の花屋は注文に応じて特別な手配をすることさえあります。 

ここクロシェットでは、花を贈るという愛を伝えることを信じています。それらは、内面も外面も美しい人々に与えられるに値する美しいものです。これらのイベントがいかに特別であるかを知っているので、私たちはクライアントに質の高い手配を提供することを使命としています。デートや記念日に花が必要な場合でも、私たちから必要なものを見つけるのに問題はありません。また、誕生日や結婚式などの大規模なイベントの手配もまとめて行っています。

造花と本物の花

長い間、人々は偽物の花よりも本物の花を好みました。彼らは、造花は、特に誰かに渡そうとすると、粘着性があり安価であると考えています。しかし、最近では、のどの花がより美しく、本物のように見えることがあると人々は感じています。よく見ないと、偽物の花だとは思いません。見た目も感じも本物の花と同じなので、代わりに選ぶ人もいます。:以下の人工と実際の花の間の比較を見てみましょう

造花実花
しかし、偽の花は通常、任意の香りを持っていない、本物の花の外観と質感で同様の。 本当に土から育てられ、長い間花屋によって世話をされました。
メンテナンスが簡単で、何度でも使用できます。部屋に美しい香りを与えるよりも、自然な香りがします。 
より耐久性があり、できるだけ多く使用および再利用できますます。健康を維持するには、水と日光に当てる必要があり。 
本物の花に比べて安く、自分で作ることもできます。 季節ごと、特に春や夏にのみ特定の花を手に入れることができます。 
それらは低刺激性であり、花粉を嫌う人には害がありません。特定の花は、すぐにしおれる可能性があるため、非常に高価で維持が難しい場合があります。 


Clochetteは、宮崎にある日本の花屋です。私たちの顧客は、本物と造花のアレンジメントに多くのオプションがあることから私たちを知っています。生花にはいくつかの選択肢がありますが、視覚的に魅力的で非常に長持ちする人工的なアレンジメントを専門としています。ギフトとして、または今後のイベントの装飾として花を送る必要がある場合は、私たちがカバーします。

Theme: Overlay by Kaira
2020 Clochette All Rights Reserved